エコキュートってなに?

What is Cute?

エコキュートはヒートポンプの原理を利用してお湯を沸かします。簡単なイメージとしては、圧力鍋のように空気に圧力をかけて熱を作り出しています。 ガスより熱効率が非常に良いので、光熱費の大幅な削減となります。「効率が良い=ロスが少ない」ですので環境にもお財布にも優しいのが特長です。 また、非常時にも貯めてあったお湯を使うことができる等、さまざまなメリットがあるのがエコキュートです。

メリットデメリット

merit and demerit

メリット

その1 省エネ

エコキュートは電気の他に大気熱も利用してお湯を作るため、お湯を沸かす効率は電気のみに比べて約3分の1の電力消費量で済みます。

その2 省コスト

昼間より夜間の方が電気が安いのを上手く活用し、お湯を夜の間に作ってくれるので、光熱費をさらにカットしてくれる頼もしい味方です。

その3 環境に優しい

一昔前のヒートポンプで冷媒として使用されていたのが「フロン」ですが、エコキュートは環境に害のない「二酸化炭素」を冷媒としています。

デメリット

その1 適したタンク容量を選ばないと…

エコキュートには、作ったお湯を溜めておく“タンク”が必ずあります。このタンクには様々な大きさがあり、家族構成・お湯の使用頻度などをしっかり考慮しなければなりません。

  • 大家族なのに小さいタンクだと、お湯がなくなりお湯が出なくなる
  • 2人家族なのに大きいタンクだと、無駄が大きくなる

など、給湯器の役割を果たせなかったり、無駄な光熱費になってしまったり等が起こります。

でもご安心ください!

エコキュート交換しま専科では、ライフスタイルをしっかりとヒアリングして最適な商品をご提案いたします!

豆知識:家族構成別 タンク容量早見表(一例)
2~3人 300L
3~5人 370L
4~6人 460L

その2 騒音問題

エコキュートは夜間にお湯を作る為、ファンの音はどうしても夜間に発生します。その音が原因で近所迷惑になってしまう可能性が…

でもご安心ください!

エコキュート交換しま専科では、室外機の置く場所も徹底的にこだわります。近所迷惑にならないような場所・向きを見つけて設置いたします。また最近では、音の静かなモデルも数多く出てきていますので、隣の家との距離が近くても問題になりません。

その3 初期費用が高い

エコキュートはガス給湯器よりも初期費用が“高い”です。

でもご安心ください!

エコキュート交換しま専科では、本格的な冬のシーズンが始まる前であれば、かなりお安く設置工事することが可能です!

※工事依頼が集中していない為、アフターサービスも充実しておりますので、皆様に安心をお届け致します。

さらに!

現在の光熱費(電気+ガス)を約45%程度削減可能な為、3~6年程度で“元が取れる”システムでもあります!

エコキュートのタイプ

Types of Eco Cute

フルオート

「お湯はり」「保温」「たし湯」など全てのことを全自動でこなしてくれます。

オート

「お湯はり」はできますが、「保温」「たし湯」などは自動で行ってはくれません。

湯専用

蛇口から給湯するシンプルな機能のみです。

これらは「どれが良くて、どれが悪い」ということではありません。生活環境によってマッチするのものを選びましょう。もちろん私たちがご提案いたします。

エコキュート交換しま専科

〒206-0031 東京都多摩市豊ヶ丘1-59-1
TEL:042-338-8350 FAX:042-318-8388
[営業時間]
9:00~19:00 (受付9:30~17:00)
[定休日]
日、月 (日曜は営業対応しております)
[営業エリア]
東京、神奈川、埼玉、千葉、山梨

≫≫オフィシャルサイト